スノーアルプス

最終更新日 2021/07/10

スノーアルプスの浄水サーバーの情報をまとめました

スノーアルプス浄水サーバーの特徴

スノーアルプスの浄水サーバー

デザイン性と機能性に優れた浄水サーバー

水道水をサーバーに注げば浄水された冷水と温水、常温水がいつでも利用できます。水道直結型ではないので工事不要。サーバー上部パネルにボタンが設置されていることで操作しやすく、省エネ機能も搭載。

 

浄水サーバーの中での数少ない黒を基調としたカラーを採用してます。スッキリとしたミニマムデザインに加え使用時の快適向上も考えられたサーバーはグッドデザイン賞を受賞しています。

 

スノーアルプス浄水サーバーにはUV殺菌と抗菌パックが追加されています。UV殺菌と抗菌パックによってサーバータンク内の抗菌性を向上させます。メンテナンスとして3年に一度サーバー無料で交換してくれるので長期利用も安心。普段のお手入れは外装部分やタンクの簡単な掃除だけでOK。

 

公式サイトへ

浄水サーバーの機能とフィルター性能

浄水サーバーの機能

スノーアルプスの浄水サーバー

給水方法 出水操作
タンク補充 ボタン
温水 冷水 常温水 水素水
-
加熱機能 UV機能 エコ機能 ロック機能
-
奥行き 高さ 重さ
27.2cm 32.7cm

117.5cm
(タンク含む)

18kg

スノーアルプスの浄水サーバー操作パネル

機能性と安全性が充実

一般的なサーバーは冷水・温水だけですが、常温水が使用可能です。操作パネルの位置が高くいので使用しやすく幼児の手が届きません。温水は誤操作による火傷防止としてロック機能を完備。お湯ボタン2秒押し+抽出ボタンで利用できます。サーバー内のタンクをUVLEDにて殺菌。省エネ機能、省エネモード搭載で電気代節約になります。

 

浄水カートリッジの性能

スノーアルプスの浄水サーバーのフィルター

ブロックカーボンフィルター2本
ウルトラフィルター1本
浄水能力(除去できる項目)

総トリハロメタン、大腸菌、テトラクロロエチレン、トリクロロエチレン、ホルムアルデヒド、亜鉛及びその他化合物、鉄及び化合物、銅及び化合物、ナトリウム及び化合物、マンガン及び化合物など
※家庭用品品質表示法対応試験 家庭用浄水器試験方法 JIS S 3201

総ろ過水量 5,000L
残留塩素除去率 97%以上
ろ過流量 1.9L/分

フィルターの濾過能力5000L 通水試験結果

 

長寿命フィルターで交換頻度も少なめ

ブロックカーボンフィルターを2本採用。使用経過による経年変化を減少させます。一般的な活性炭フィルターより長寿命なのでフィルター交換も1年に一度で済みます。また浄水サーバー自体は3年に一度無料で交換してもらえるようです(送料のみ2,200円発生します)

公式サイトへ

料金・システム・サービス

項目 料金
レンタル料金 3,850円/月
送料事務手数料 2,200円
フィルター料金

0円
追加フィルター希望の場合8,360円(3本)

貯水タンク交換 4,500円
受け皿交換 2,500円
サーバー交換手数料 9,800円
サーバー解約手数料 19,800円
利用可能エリア 北海道、沖縄県、九州、四国一部離島を除く全国
支払い方法 クレジットカード

※必須料金

 

規定利用期間満了(2年)で解約した場合の総額
項目名 料金

浄水型サーバー
レンタル料金(24ヶ月)

92,400円
サーバー送料事務手数料 2,200円
2年契約の総額 94,600円

 

発生する料金は初回の事務手数料の2,200円と毎月のレンタル料金の3,850円です。途中でサーバー交換などしなければレンタル料金だけの費用となります。スノーアルプスの規定利用年数は2年。期間内に解約すると契約解除手数料として19,800円が発生します。

公式サイトへ

よくある質問

(公式・Q&Aサイトより抜粋)

冷水と温水の温度は?

冷水は約4℃〜8℃
温水は約85℃〜95℃になります。エコモードを使用した場合は温水が62~68℃になります。

商品はいつ頃届きますか?

お申込頂き、7営業日頃にサーバー出荷させて頂きます。可能な限り迅速な出荷をさせて頂いております。

ミネラルウォーター・井戸水は使用できますか?

必ず水道水の水質基準に合格した水をご使用ください。水道水以外の水は使用しないでください。

フィルター交換はどのように行うのですか?

1年に一度フィルター3本交換します。フィルターは弊社にて初期洗浄済みの状態でお送りしますので、受取後は速やかに交換ください。

お水の交換のタイミングは?

貯水タンクのお水は貯水タンクに水を入れ最低2日ごとに入れ替えて下さい。2日以上使用しない場合,貯水タンクを空にしてください。
サーバータンク内の水を全部排出して頂くとより衛生的にご使用頂けます。お湯は空焚き防止の観点から貯水タンクへ水をセットした状態で、温水抽出して頂きタンク内の水を排出させてください。

メーカー概要

このページの先頭へ戻る